こんにちは。摂津市会議員団です。

[2018.3.8] -[議会報告]

野口議員が代表質問ーー2018年第1回定例会

 3月7日、本会議3日目、市長の市政運営の基本方針や新年度予算案などに対して、野口ひろし議員が代表質問を行いました。
 質問項目は以下の通りです。

  1. 本市の「市民の暮らしと権利を守る」という自治体としての立ち位置について
     (1)2018 年度政府予算案と安倍政権 5 年間に対する市長の認識について
     (2)核兵器禁止条約の早期締結を求める署名活動について
     (3)森山市政 14 年目を迎えるにあたっての評価と今後について
     (4)大阪府下トップクラスの財政力と市民生活について
     (5)子どもの貧困対策について (6)国や府の様々な方針に対する本市の対応について
  2. 暮らしと営業を守ることについて
     (1)生活保護のさらなる削減等に対する対応について
     (2)国民健康保険の府内統一化による保険料引き上げと減免制度などの市独自制度の後退について
     (3)第 7 期介護保険制度及び高齢者・障害者施策について
     (4)中小企業の多いまちとして、今後の支援策について
  3. 子育て・教育の充実を図ることについて
     (1)待機児童ゼロに向けた取り組みについて
     (2)保育所民営化と学童保育の民間委託計画を中止し、公的責任を果たすことについて
     (3)小中学校全学年での 35 人学級実現について (4)豊かな学校給食に向けての取り組みについて
  4. 安全なまちづくり等について
     (1)防災・災害対策の方向性について
     (2)公共施設等総合管理計画について
     (3)公共施設巡回バスの増便と今後の市民の利便性確保について
     (4)阪急京都線連続立体交差事業と JR 千里丘西口整備について

 *代表質問大要はこちらからPDFでダウンロードできます ☞ 2018代表質問大要